どんぐりの家 リフォーム館どんぐりの家 リフォーム館   TEL:0120-971-858   社長ブログ「一月散歩」社長ブログ「一月散歩」   FacebookもチェックFacebookもチェック

リフォーム館とはリフォーム館とは   サービスサービス   自然素材リフォーム自然素材リフォーム   施工事例施工事例   部分リフォーム事例部分リフォーム事例   キャンペーンキャンペーン   トピックストピックス

HOME > サービス内容:外壁塗装

サービス内容:外壁塗装

Services Overview:Outer Wall Paint

 

美しさから耐久性まで、
他社とは違う外壁塗装です!


なぜ外壁塗装をしないといけないの?
壁の下地を守り続けられます!
外壁塗装外壁塗装には「壁の下地を守る」という重要な役割があります。塗膜(=塗料を塗って乾燥後に硬化した膜)は、雨水や紫外線から下地を守るのですが、この塗膜は、長い時間をかけて(ほぼ10年くらいで)少しづつ傷んでいきます。
塗膜が傷んだ状態をそのままにしておくと、壁や屋根の下地に大きなダメージを与えてしまい、後年になって、塗装工事だけでは済まずに、下地の補修工事が必要になったり、雨漏りの原因にもなるのです。

住む喜びが、再び味わえます!
外壁塗装をすることによって、見た目の美しさが甦ります。いつも風雨や日光にさらされている外壁や屋根は、汚れ・色褪せによって、しだいに新築の時の「美しさ」が失われていきます。
外壁の汚れは「高圧洗浄」と「ていねいな塗装」によって、まるで新築のような仕上りになります。また、今までと違う色にして気分・雰囲気をガラリと変えることによって「自慢の住まい」となり、来客や庭の手入れなど、日常の1コマさえ鮮やかに映ります。

家を長持ちさせるために重要です
外壁や屋根の塗装をする時に行うことで重要なことがあります。それは塗装前の下地の「点検」です。
壁の下地、屋根材が傷んでいて、そこを見逃して施工してしまっては、せっかくの塗装も台無しです。
塗装工事をする際には足場をかけます。その足場を利用して、ふだん見えない所を見たり、下地を実際に触って確認します。このように、屋根材の割れ、棟板金の点検、外壁のクラックなどの「下地の異常」を点検することが、家を守ることにつながるのです。

リフォーム館の塗装は、どこが違うの?
①自社で点検を行います
私たち社員が責任をもって、塗装前の下地の点検、および塗装後の(足場の撤去前に)塗装の仕上りのチェックを入念に行います。

②最長5年の施工保証付きです
塗装後に発生する不具合について、それぞれ保証期間を定めて、補修を行わせていただきます。

5年保証
壁:塗膜の剥がれ・割れ
タッチアップにて再塗装(剥がれ・割れが出た部分のみ)
壁:下地からの剥離
壁全面を再施工
3年保証
屋根:塗膜の剥がれ・割れ
タッチアップにて再塗装(剥がれ・割れが出た部分のみ)
屋根:下地からの剥離
タ屋根全面を下処理後、再施工
1年保証
木部・鉄部・雑部:塗膜の剥がれ・割れ
タッチアップにて再塗装(剥がれ・割れが出た部分のみ)

③工事記録・報告書を発行します
下地の点検時・工事完了時の、それぞれの現場の状態をキチンと撮影し、工事完了後に報告書として提出いたします。



外壁塗装④お好みの色に塗装できます
カラーチャートのなかの約600色から、お好きな色を選択でき、その色に合わせて調色します。
※ただし塗料によっては、調色できない色もございます。



⑤コーディネートに自信があります
外壁塗装壁の色を選ぶのは、なかなか難しいものです。小さい面積で見た時には良い色だと思っても、壁全体の広い面積に塗ってみると「思っていたイメージと、かなり違う」ということは、ごく普通に起こります。カラーチャートで選んだ色は(そのものズバリの色でも)実際に塗るとワントーン明るく感じたりするのです。
そのような仕上りを考えた色のアドバイスをいたします。また、お客様が想定されているイメージからの、色・配色のご提案もいたします。

 

リフォーム施工エリア

どんぐりの家リフォーム館の施工エリアは、野田市・柏市・松戸市・流山市・我孫子市・春日部市と、その周辺になります。
詳しくは、フリーダイヤルマーク_16_002.png0120-971-858 まで、お気軽にお問い合わせください。